HOME > インフォメーション > The Grand Reunion > 同志社校友会パリ大懇親会

JP / EN


 1872年7月16日~7月 20日(田中不二麿らと視察)「パリスニ滞在する事僅ニ四五日」、「人家の美と市街の広き事」と若き日の新島襄もパリの街に心を奪われていたようです。よほど気に入ったのか後日、ドイツから観光のために訪れたパリの街。

 第2回の同志社校友会海外大懇親会は新島も2度訪れたパリの街で開催いたします。皆様是非ともお誘いあわせの上お越しください。

同志社校友会 会長 井上 礼之
同志社校友会 副会長 実行委員長 中村 友一
パリ同志社会クローバー会 会長 黒田 明比古


■概要
同志社校友会パリ大懇親会 The Doshisha Grand Reunion in Paris
日時:2018年9月15日(土)16時30分受付開始
会場:Restaurant of UNESCO
   UNESCO(7th Floor)
   7 Place de Fontenoy 75007 Paris
主催:同志社校友会、パリ同志社会
参加費:50ユーロ 当日受付にて
参加者:同志社卒業生
※必ずお申込みをしてください。当日の参加は開催場所の関係上ご対応できない場合がございます。
※ユネスコ入館の際にIDを求められる場合がございますので、パスポート及びそれに類似するものをご持参ください。
※参加者の同伴者の方は同志社卒業生でなくても参加できます。ご家族お友達お誘いあわせの上お越しください。

※申し込みを締め切りました。
※締め切り後のお問い合わせ:同志社校友会 事務局 熊谷
doshisha.alumni@gmail.com


学校法人同志社や同志社大学からもご来賓をお招きして、おいしいお食事と楽しいイベントでみなさんと交流を深めたいと思います。


海外支部からの参加補助についてのご案内
1.海外支部に所属の校友会員が同志社校友会パリ大懇親会に参加される場合、支部に対して一定の参加補助を予定しております。
2.同志社校友会本部終身会費を納入した海外支部会員が参加した場合、一人につき40€(約5,400円)の参加補助を後日支部に支給する予定です。(金額は変更となる場合がございます)
3.支援申請方法:
①大懇親会への参加申し込みは各個人が個別に行う。
②支援を申し込む支部は同志社校友会パリ大懇親会終了後、9月30日までに参加会員名簿(氏名、卒年、学部、住所記載)を校友会本部熊谷まで送る。(出来ればエクセルデータでお送りください。)
③校友会本部にて参加確認と会費納入の照合を行い、支援対象者数と支援金を算出し各支部へ支援を行う。支給方法については別途相談とする。
※個人会費納入状況を確認したい場合は、必ず本人から校友会事務局熊谷までお申し出ください。
※居住国に支部がない会員は近郊の支部に入会をしてください。
※本支援対象は日本からの参加者、共催のパリ・クローバー会会員は対象となりません。

現役生(留学生)について
現役生(留学生)については参加費を免除します。必ず校友会員の紹介で参加申し込みをしてください(支部支援対象者とはなりません。)

お問い合わせ先
同志社校友会事務局
担当:熊谷 泰宏
075-251-4393
doshisha.alumni@gmail.com

※内容は変更の可能性がありますのでご了承ください。
※参加申し込み方法も含めて同志社タイムス、及び同志社校友会HPでも告知いたします。

ツアーをご用意しています。
下記のバナーより詳細をご覧いただけます。